▼メニュー

バスがつなぐ、わたしたちの街。

2022年 10月

« 9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

月別アーカイブ

アーカイブ

「市町村運営有償運送の登録に関する処理方針について」の一部改正について(国土交通省)

標記について、国土交通省よりパブリックコメントの実施について連絡がありましたので、お知らせ致します。

本パブコメについてご意見等ございましたら、以下のアドレスを参照いただき、
国土交通省の担当部署あて直接提出いただきますようお願い申し上げます。

意見募集期間

平成30年3月12日(月)~平成30年3月20日(火)(注)

(注)本改正案は「平成29年の地方からの提案等に関する対応方針」において
「平成29年度中に通知する」とされており、地方分権有識者会議での議論を
踏まえつつ、早急に措置する必要があるため、意見募集期間が短くなって
おりますのでご注意下さい。(パブリックコメントページより)

【パブリックコメントページ】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155180912&Mode=0

<国土交通省からの連絡内容>
地方分権有識者会議における提案及び閣議決定内容を受け、市町村運営有償運送について、
運行委託先の旅客自動車運送事業者の事業用自動車(乗車定員11人以上の車両)を持ち込む
ことが可能であることとする通達改正を行う。

ゴールデンウィークにおける年次有給休暇の取得促進について[広島労働局]

標記について、広島労働局から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。
20180301k_広島労働局
(ファイルサイズ 3.09MB)

博多駅(筑紫口)貸切バス駐車場の利用について[九州バス協会]

標記について、九州バス協会から通知がありましたので、お知らせ致します。

博多駅貸切バス駐車場を利用になる事業者様はご確認ください。

詳しくは下記をご覧ください。
20180306k_九州バス協会
(ファイルサイズ 439KB)

企業等における公正な採用選考の実施について[広島労働局]

標記について、広島労働局から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。
20180302k_広島労働局
(ファイルサイズ 815KB)

「COOL CHOICE(クールチョイス)」運動へのご賛同のお願いについて[環境省]

広島県バス協会は環境省の推進する地球温暖化対策のための国民運動「COOL CHOICE( =賢い選択)」に参加・賛同を行っております。
会員事業者様におかれましても、当活動へ賛同していただける場合は、下記HPにて賛同登録をしていただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

【COOL CHOICEに賛同登録ページ】

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html

「自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン~脳健診の必要性と活用~」について[国土交通省]

標記について、国土交通省から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。
1.国土交通省通知文
(ファイルサイズ 461KB)
2.(別添1)自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン_20180223版
(ファイルサイズ 2.33MB)
3.(別添2)【概要版】自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン_20180223版
(ファイルサイズ 1.13MB)
4.【参考】「自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン」を策定しました
(ファイルサイズ 121KB)
5.【日バス協技第42号】「自動車運送事業者における脳血管疾患対策ガイドライン~脳健診の必要性と活用~」について
(ファイルサイズ 88.0KB)

国土交通省メールマガジン「運輸安全」&「事業用自動車安全通信」について[国土交通省]

標記について、国土交通省から通知がありましたので、お知らせ致します。

国土交通省では、運輸安全マネジメント制度をはじめとした運輸安全への理解を更に
深めていただくために、メールマガジン「運輸安全」を発行しております。

 以下のアドレスより、登録していただきますと定期的に情報が送信されます。
 http://www.mlit.go.jp/unyuanzen/mailmg.html

 さらに、国土交通省において収集した事業用自動車に関する事故情報等のうち
重大なものについて、皆様に情報提供することにより、その内容を他山の石として
各運送事業者における事故防止の取り組みに活用していただくことを目的とした
メールマガジン「事業用自動車安全通信」の発行もしております。

 以下のアドレスより、登録していただきますと定期的に情報が送信されます。
 http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/anzenplan2009/mailmagazine.html

上記メールマガジンをお読みいただき、運輸安全の向上に取り組んでいただくための一助になれば幸いです。

「運輸安全マネジメントセミナー」の開催予定日リストの更新について[中国運輸局]

標記について、中国運輸局から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記国土交通省HPでご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/unyuanzen/certif.html

事業用自動車の事故防止の徹底について[国土交通省]

標記について、国土交通省から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。
国土交通省通知文
(ファイルサイズ 358KB)
(参考)警察庁交通事故統計H29(抜粋)
(ファイルサイズ 33.8KB)
【日バス協技第33号】事業用自動車の事故防止の徹底について
(ファイルサイズ 69.9KB)

インバウンド振興のためのバスサービス向上アクションプラン(日本バス協会)の作成について[日本バス協会]

標記について、日本バス協会から通知がありましたので、お知らせ致します。

日本バス協会は別添のアクションプランを作成し、昨日協会ホームページ(会員専用サイトの「2018.02.19 運営委員会」のところです。)に掲載致しました。

<作成の背景等>
 政府はインバウンド促進のために具体的対策を早急に進める必要があるとし、
昨年11月、国土交通省から日本バス協会に対し、「インバウンド振興のための
アクションプラン」を早急に作成するよう要請があった。観光分野のサービス改善
は、都市交通、地方交通、高速バス、貸切バス等幅広い分野に関係するため、
本件については、運営委員会で検討をすすめることとした。
 本プランは、
①観光需要を取り込んだ便利で利用しやすいバスサービスの提供
 (鉄道とバスの共通企画乗車券の販売等)
②多言語での案内の推進
 (多言語表示の推進、バス系統ナンバリング等)
③Wi-Fiの整備推進
 (主要国際空港アクセスバス等の整備推進)
④貸切バスの輸送力強化、サービス改善
 (クルーズ船入港時の輸送力の確保等)
を盛り込んでいる。
 国土交通省からは、サービス改善の取組について目標年次を2018年度、
2019年度とするよう求められており、これらを踏まえ、インバウンド振興のための
バス業界の目標として、本プランを作成したところである。

詳しくは下記をご覧ください。
180219確定_インバウンド振興アクションプラン
(ファイルサイズ 152KB)