▼メニュー

バスがつなぐ、わたしたちの街。

2019年 1月

« 12月 2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ: 2019年1月

2019年度バスジャック団体保険について(日本バス協会)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、日本バス協会から通知がありましたので、お知らせ致します。

例年実施しております「バスジャック団体保険制度」について、2月1日より2019年度の保険申込を開始致します。

2019年度の1両あたりの年間保険料は、近年の保険金支払い状況等を鑑み調整した結果、
・乗合280円(前年同額)
・貸切150円(昨年度より10円値下げ)
となっておりますので、併せてお知らせいたします。

保険制度の内容等については、下記のパンフレットをご覧下さい。

なお、会員事業者様へのご案内については、
パンフレット及び加入申込者を各社本社住所あてに1月31日より日本バス協会から順次発送されます。

2019年度バスジャック団体保険制度ご加入のご案内パンフレット

旅客自動車運送事業運輸規則第52条の改正について(国土交通省)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省から日本バス協会へ通知がありましたので、お知らせ致します。

本通達の概要は、乗合バスを利用する旅客が自動車内へ持ち込んではならない物品に、
適切に梱包されていない刃物を追加するとともに、刃物をバス車内に持ち込む際の梱包方法のガイドラインを示した物です。

詳しくは下記をご覧ください。

国自安第182号に基づく日バス通知_

【別紙】新旧対照表

【別添】刃物をバス・タクシーの車内に持ち込む際の梱包方法についてのガイドライン

国土交通省プレスリリース

「地域公共交通会議に関する国土交通省としての考え方について」及び「運営協議会に関する国土交通省としての考え方について」の一部改正について(国土交通省)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省から日本バス協会へ通知がありましたので、お知らせ致します。

本通達は、平成29年の地方からの提案等に関する対応方針(平成29年12月26日閣議決定)において、
「地域公共交通会議等(地域公共交通会議又は運営協議会(施行規則51条の2)をいう。以下同じ。)に
おける合意については、必ずしも全会一致を意味するものではなく、地域公共交通会議等の設置要綱等に
定められた議決方法(国土交通省の調査によると全国の地域公共交通会議の約8割が多数決による決議
方法をとっている状況)により決することで、道路運送法上協議が調い、関係者間で合意したこととなることを
明確化するため、全国の地域公共交通会議等の設置要綱等における議決方法の定めの実態も含め、
地方公共団体及び地方運輸局に平成30年中に通知する。」等とされたことを受け、改正されました。

詳しくは下記をご覧ください。

①【日バス協業第18号】「地域公共交通会議に関する国土交通省としての考え方について」及び「運営協議会に関する国土交通省としての考え方について」の一部改正について

②地域公共交通会議通達等改正概要

③日バス通知

④平成29年の地方からの提案等に関する対応方針(平成29年12月26日閣議決定)抜粋

労働者死傷病報告の様式改正について(厚生労働省)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、厚生労働省から日本バス協会へ通知がありましたので、お知らせ致します。

被災労働者外国人の場合には、「国籍・地域」及び「在留資格」を記入する欄を新たに設ける等の改正がなされ、
改正内容の周知等について、協力依頼がありました。

詳しくは下記をご覧ください。

労働者死傷病報告の様式改正について

高速自動車国道等を運行する路線バスの安全対策について(国土交通省)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省から日本バス協会へ通知がありましたので、お知らせ致します。

本通達の趣旨をご理解いただき、基準緩和バスの運行に係る安全対策の推進に努めるよう、お願い致します。
なお、本通達は高速自動車国道等を運行する路線バス事業者を対象としたものですので、運行していない事業者様に
おかれましては参考扱いとしていただきたいと思います。

詳しくは下記をご覧ください。

高速自動車国道等を運行する路線バスの安全対策について

【別添】基準緩和認定を受けた路線バスの条件違反に関する連携

個人住民税特別徴収の徹底について(広島県税務課)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、広島県税務課から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。
また、広島県ホームページにも詳細な内容の記事を掲載しているとのことですので、
合わせてご覧下さい。

個人住民税特別徴収の徹底

個人住民税特別徴収の徹底 チラシ

広島県ホームページ

研修会「ヒロシマ・ガイド」の開催案内について(広島平和文化センター)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、広島平和文化センターから通知がありましたので、お知らせ致します。

日時:平成31年3月5日(火)午後1時10分~4時30分(予定)
会場:広島平和記念資料館東館 地下1階会議室ほか

詳しくは下記をご覧ください。

チラシ(ヒロシマ・ガイド)

参加申込書(ヒロシマ・ガイド)

東京国際空港貸切バスプール利用料金改定のお知らせ(東京バス協会)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、東京バス協会から通知がありましたので、お知らせ致します。

・利用料金改定期日:平成31年4月1日(月)から

・利用料金:改定価格:1500円/台(消費税込み)
(現行価格:1200円/台)

詳しくは下記をご覧ください。

東京国際空港貸切バスプール利用料金改定のお知らせ

運輸安全マネジメント認定セミナー 開催情報について(中国運輸局)

平素より当協会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、中国運輸局から通知がありましたので、お知らせ致します。

詳しくは下記をご覧ください。

【認定セミナー開催予定リスト】H31.1.18 HP用

平成31年度貸切バス事業者安全性評価認定制度説明会の開催について【平成31年3月5日(火)13時半~】(広島県バス協会)

標記の説明会を下記のとおり実施しますのでご案内申し上げます。
同制度は事業者の安全性や安全に対する取組状況等についての客観的な評価・認定を行ういわゆる
格付け制度(三つ星☆)で、事業者の申請に基づく任意の制度です。

つきまして、ご参加希望のバス協会会員事業者様は、別紙の出欠連絡票を2月21日(木)迄に
当協会宛お送りくださいますようお願いします。
別紙の出欠連絡票(平成31年度貸切バス事業者安全性評価認定制説明会)

バス協会会員外の事業者様は説明会の受講を希望する場合には貸切バス事業者安全性評価認定制度の
特設サイト(http://www.bus.or.jp/safety/index.html )の新着情報(2019年1月15日・説明会の開催について(word文書))
から参加申込書をダウンロードしてご記入の上、日本バス協会・業務部(safety-bus0920@bus.or.jp
までメールにて送信していただきますようお願い申し上げます。

なお、今回の説明会は平成31年度に新規に申請を行う事業者が対象の説明会です。
(希望があれば平成31年度に更新申請を行う事業者の参加も可能としますが、新規向けの説明が中心となります。)

(1) 日時  平成31年3月5日(火) 13:30~15:30

(2) 場所  ホテルニューヒロデン 2階「春日」(広島市南区大須賀町14-9)※ 広島駅南口より西へ徒歩3分