▼メニュー

バスがつなぐ、わたしたちの街。

2015年 7月

« 6月 8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ: 2015年7月

犯罪情報官速報の掲載について(平成27年7月16日~7月28日)

広島県警察本部からの、犯罪情報官速報を掲載いたします。

「一般貸切旅客自動車運送事業の運賃・料金の変更命令を行うか否かについての審査要領及び変更命令を発動する基準の細目について」(平成26年7月1日付け国自旅第70号)の一部改正について(国土交通省)

「一般貸切旅客自動車運送事業の運賃・料金の変更命令を行うか否かについての
審査要領及び変更命令を発動する基準の細目について」(平成26年7月1日付け国自旅第70号)
の一部改正について国土交通省自動車局旅客課長より、
平成27年7月23日付で添付資料にて通達がありました。

貸切バス事業者が公示運賃ではなく、独自の運賃で届出を行う際に、
運輸局の方で変更命令を発出するかどうかを判断する基準の細目の、
全職種平均給与月額等が平成26年度から平成27年度で変更になり、
デフレーターが変更になったということですので、
参考までにご報告させていただきます。

「道路運送法施行規則第15条の4第3号による旅客の利便を阻害しないと認める場合について」の一部改正について(中国運輸局)

標記につきまして、別添のとおり7月21日付で公示となりましたので情報展開させて頂きます。
(施行日は8月1日となっております)

原爆死没者の慰霊並びに平和祈念の黙とうの呼びかけについて(広島市)

来る8月6日は、被爆から70年目の平和記念日にあたります。
本市では、当日、原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式を挙行いたしますとともに、
原爆投下時刻の午前8時15分から1分間、 全市民が一斉に原爆死没者の御冥福を祈り、
併せて世界恒久平和の実現を祈念するため、黙とうを捧げることとしております。
つきましては、同時刻に合わせて車内放送により路線バスの乗客の方々にも黙とうを 呼びかけていただきたく、
ご協力いただきますよう、お願いいたします。
また、長崎市の原爆投下時刻(8月9日午前11時2分)においても、同様に、黙とうの呼びかけ の協力を併せてお願いいたします。

夏期の多客期におけるテロ対策の徹底について(国土交通省)

平素より、当協会の活動に格別なご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省自動車局長から別添のとおり通知がありました。
夏期の多客期(平成27年7月18日~8月31日)においては、大量の輸送需要が
集中して発生するとともに、イベント等への多数の人出が予想されることから、
改めてテロ対策の徹底を図るとともに、地方運輸局又は沖縄総合事務局が
テロ対策の実施状況の確認行う際には協力いただきたい、との趣旨であります。

つきましては、下記について実施・協力の程、よろしくお願いいたします。


1.別添通知文の別紙「夏期の多客期におけるテロ対策の徹底について」の実施
2.地方運輸局等から実施状況の確認があった際の協力

 

7月14日東名阪道における高速バスの事故について(新聞記事掲載)(日本バス協会)

7月14日に発生した東名阪自動車道において高速バスがダンプカーに追突した事故について
関連する新聞記事を掲載いたしますので、ご参考願います。

バス輸送(特に高速乗合バス)の安全対策の徹底について(国土交通省)

平素より当協会の活動に格別なご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、平成27年7月14日に三重県四日市市の東名阪自動車において、
高速乗合バスとダンプカーが衝突転落し、重傷者を出すという重大事故が発生したことを受けて、
国土交通省自動車局長から別紙のとおり通達がありました。
今回の事故の原因は究明中であるが、夏の多客期に向けて、改めて安全対策の
徹底を図るようにとのことです。

標準仕様ノンステップバス認定要領及び審査要領の一部改正について(国土交通省)

国土交通省自動車局長及び同局技術政策課長から通知があり、
標準仕様ノンステップバス認定要領及び審査要領の一部が改正されたとのことです。
なお、当該認定要領の改正概要については別紙1参考の通りです

「道路運送車両の保安基準第二章及び第三章の規定の適用関係の整理のため必要な事項を定める告示の規定に基づく国土交通大臣が定める自動車等について(依命通達)」の一部改正について(依命通達)(国土交通省)

標記につきまして、広島運輸支局より通知がありましたので、お知らせいたします。