▼メニュー

バスがつなぐ、わたしたちの街。

2022年 10月

« 9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

月別アーカイブ

topics-category

カテゴリー別アーカイブ: 行政機関より

公共交通事故被害者等支援フォーラムの開催について(中国運輸局)

国土交通省では標記フォーラムを開催することとなりましたので、お知らせいたします。

日 時: 平成27年11月20日(金) 13:30~(受付開始12:30~)
開 場: 合人社ウェンディひと・まちプラザ広島市中区袋町北棟6番36号
● 入場無料(定員150名)
参加申込締切日11月10日(火)まで
主 催:国土交通省 中国運輸局
問い合わせ先:中国運輸局交通政策部消費者行政・情報課
TEL 082-228-3499
FAX 082-228-3629

詳細及び参加申込書につきましては、下記のアドレスをご覧ください。
https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kousei/151120higaisha-sien.pdf
(中国運輸局のホームページです)

平成27年度最低賃金周知広報について(厚生労働省)

標記につきまして、厚生労働省労働基準局長より別添のとおり
平成27年度最低賃金についての周知方依頼がありましたので
お知らせいたします。

マイナンバー制度について(国税庁・中国運輸局)

平素は大変お世話になっております。
マイナンバー制度の情報提供をいたしますので、ご確認願います。

広島空港におけるバスの違法駐車について(広島県バス協会)

標記につきまして、広島空港1階アトリウムの前等の駐車禁止場所に観光バスが
長時間停まっているのが見受けられております。
(※添付の図1の赤で示している場所辺りになります。)

駐車禁止の場所になりますので、バス車両はバスプールに停めていただかなくて
なりませんので、事業者様におかれましては、バスプール使用の徹底方
よろしくお願いいたします。

図1(赤で示している場所は駐車禁止の場所になりますので、バスプール使用の徹底を願います)

map_1f_l_j

事業用自動車事故調査報告書に係る事故の再発防止策に対する取り組みについて(日本バス協会)

平素より、当協会の活動に格別なご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省自動車局安全政策課長から別紙のとおり通知がありました。
本件は、首都高速道路において、貸切バス(非会員)が大型バスに追突した事故であり、
原因は、当該運転者が渋滞情報の確認のため、道路上方の情報板を注視していたこと等によるものとのことです。
事業者様におかれましては、同種事故の防止に積極的に取り組むよう、よろしくお願いいたいします。

下関市火の山展望台周辺の閉鎖(車両通行止、立入禁止)解除について(下関市観光課)

さて、平成27年9月10日付けで、火の山展望台周辺を閉鎖している旨をお知らせしたところですが、
9月20日(日)午前8時から閉鎖を解除することといたしますので、お知らせいたします。
火の山パークウェイ通行可能時間は、別添のとおりとなっております。
これにより、大の山展望台横の展望デッキから景色を見ていただけるようになります。
また、山頂部の身体障害者用駐車場や多目的トイレ、子供広場は利用できることとなります。
火の山展望台はガラスが破損し、ガラスが無いため大変危険ですので、引き続き、閉鎖(立入禁止)といたします。
火の山展望台復旧までの間は、ご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒ご理解ご協力をいただきますようお願いいたします。

○火の山パークウェイ通行可能時間

通行時間

(上りゲート解放時間)

火の山立体駐車場閉鎖

下りゲート閉鎖

  3月~10月

午前8時~午後10時

午後11時

午後11時30分

11月~2月

午前8時~午後9時

※元旦は5時から特別営業

午後10時

午後10時30分

大型自動車のホイール・ボルト折損による車輪の脱落事故防止について(国土交通省)

国土交通省自動車局整備課長から通知があり、
大型自動車のホイール・ボルト折損による車輪の脱落事故防止については、
従来から機会あるごとに再発防止の取組みを行っているものの、
国土交通省が行った平成26年度の同種事故発生状況の調査では、
3年連続で増加している厳しい状況となったとのことから、この度、再発防止の要請がありました。

つきましては、周知・啓発用資料を活用するなどして、適正な車輪脱着作業の徹底、
一定走行後の増し締め、日常点検の確実な実施をお願いいたします。

広島運輸支局からも同様の通知がございましたので併せてご確認ください。

「自動車運送事業者における睡眠時無呼吸症候群対策マニュアル~SAS対策の必要性と活用~」について(国土交通省)

標記について、国土交通省自動車局長から、SASマニュアルを全面的に見直した旨別紙のとおり通知があったので、
当該マニュアル及び当該通知の「記」について、会員事業者様におかれましては実施徹底のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、当該マニュアルには、SASスクリーニング検査の手順のフローチャートや
睡眠時無呼吸症候群(SAS)取扱規程の例等が盛り込まれているので、
各事業者様において有効に活用頂くよう、併せてお願い致します。

犯罪情報官速報及びアンダー100作戦情報の掲載について(平成27年7月29日~8月6日)

広島県警察本部からの、犯罪情報官速報を掲載いたします。

犯罪情報官速報の掲載について(平成27年7月16日~7月28日)

広島県警察本部からの、犯罪情報官速報を掲載いたします。