鞆鉄道株式会社

本ページの掲載内容については更新時点のものとなります。最新情報、詳細情報は各企業にお問合せくださいますようお願いいたします。

データ最終更新日:2021/12/29

企業名 鞆鉄道株式会社
企業の特徴 ●創業100年を超えるトモテツ●
鞆鉄道の創業は明治43年︕
⽇本の近代化が進んでいる頃のこと。
当時の総理⼤⾂は、桂太郎⽒です。
幕末以来の関税⾃主権の不平等条約が完全撤廃されたのが、
鞆鉄道が創業した次の年︕
歴史を感じて頂けると思います。
鞆鉄道は、瀬⼾内海の要所であり福⼭の海の⽞関⼝と呼ばれた
「鞆港」と福⼭の中⼼地を結ぶ交通⼿段として
汽⾞を敷設したことからはじまります。
ドイツの機関⾞はラッキョのような上が膨らんだ形の
煙突をしていたことから、
「ラッキョ汽⾞」と呼ばれ、親しまれてきました。
昭和29年に鉄道は廃⽌され、
バス事業へ移⾏しています。
鞆鉄道のバスは、JR福⼭駅の中⼼部を循環する路線や
しまなみ海道など瀬⼾内海沿いを⾛る路線、
観光地・鞆の浦へ向かう路線などさまざまです︕
特に福⼭駅から鞆の浦へ向かう鞆線は、
地元の⽅はもちろん、観光客の⽅も多い⼈気の路線です。
他にも、貸切バス事業や、幼稚園送迎など、
お客様のニーズに合わせた送迎サービス事業も
展開しています。
鞆鉄道は、6社から成るトモテツグループの⼀員として、
地域密着・地域貢献の精神のもと、
地域の発展寄与のためこれからも⾛り続けます︕
設立 1910年(明治43年)11月25日
免許(許可)年月日 昭和3年7月7日
代表者 代表取締役社長 林 真至
資本金 8,000万円
本社所在地・
営業所所在地
広島県福山市佐波町197番地の1
事業内容 一般路線バス、高速路線バス、貸切(観光)バス、送迎バスの運行、並びに観光事業及び旅行業
車両数、従業員数 91両、227名
貸切バス安全性評価制度
取得状況及び有効期限
☆☆☆
平成30年12月31日
貸切の認可 認可あり
ホームページ http://www.tomotetsu.co.jp/tomotetsu/index.html