▼メニュー

バスがつなぐ、わたしたちの街。

2015年 10月

« 9月 11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

月別アーカイブ: 2015年10月

バス乗務員確保に関する事業者アンケートについて(報告)(中国運輸局)

先般、事業者様へお願いいたしました標題アンケートの実施に際しましては、
お忙しい中ご協力をいただき誠にありがとうございました。

遅くなりましたが、アンケートの結果をまとめましたのでご報告させていただきます。

平成27年度踏切事故防止キャンペーン実施について(中国運輸局 広島運輸支局)

平素は、鉄道行政に格段のご理解とご協力を降り、厚くお礼申し上げます。
踏切事故の削減につきましては、第9次交通安全基本計画(平成23年度~27年度)において
「平成27年までに、踏切事故件数を平成22年と比較して約1割削減すること」を数値目標としています。
全国の踏切事故は、平成22年度303イ牛であったものが、平成26年度は248件と減少しています。
一方、中国運輸局管内における踏切事故は、平成22年度は15件であったものが、平成26年度は18件と増加しています。
また、踏切事故の特徴として、
①原因別にみると直前横断によるものが50%を占めており、
②衝撃物別では、歩行者と衝突したものが約22%、自動車と衝撃したものが約肘‰を占めています。
さらに、平成22年度から平成26年度の5年間の踏切事故94件のうち、44件(約47%)が65歳以上の高齢者が関係しています。
よって、事故を未然に防止するためには踏切道利用者、特に、高齢者に対する安全意識の高揚が不可欠であり、
この旨を継続的に広く踏切道利用者に啓発することが重要です。
つきましては、踏切事故防止を図るため、11月1目から10目までの聞、別紙実施要領のとおり
「踏切事故防止キャンペーン」を展開することとしておりますので、貴団体におかれましても、
本キャンペーンの主旨をご理解いただき、ポスターの掲示を行っていただくとともに貴会会員に対しまして、
踏切事故の防止に万全を期すよう周知方よろしくお願いいたします。

平成27年度踏切事故防止キャンペーン実施概要
(ファイルサイズ 404KB)

後退時等の安全確保の徹底について(国土交通省)

平素より、当協会の活動に格別なご理解ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
標記について、国土交通省自動車局安全政策課長及び技術政策課長から別添のとおり通知がありました。
本通知は、本年10月3日に徳島市において、視覚に障害のある男性と盲導犬が、
後退してきたトラックにひかれて死亡する事故が発生したため発せられたものです。
つきましては、別添通知の「記」を含め、車両後退時等の安全確保を徹底して頂きますよう、
よろしくお願い申し上げます。

【別紙】国土交通省通知文:後退時等の安全確保の徹底について
(ファイルサイズ 240KB)

公共交通事故被害者等支援フォーラムの開催について(中国運輸局)

国土交通省では標記フォーラムを開催することとなりましたので、お知らせいたします。

日 時: 平成27年11月20日(金) 13:30~(受付開始12:30~)
開 場: 合人社ウェンディひと・まちプラザ広島市中区袋町北棟6番36号
● 入場無料(定員150名)
参加申込締切日11月10日(火)まで
主 催:国土交通省 中国運輸局
問い合わせ先:中国運輸局交通政策部消費者行政・情報課
TEL 082-228-3499
FAX 082-228-3629

詳細及び参加申込書につきましては、下記のアドレスをご覧ください。
https://wwwtb.mlit.go.jp/chugoku/kousei/151120higaisha-sien.pdf
(中国運輸局のホームページです)

貸切バス事業者安全性評価認定制度取消条件の見直しについて(日本バス協会)

貸切バス事業者安全性評価認定制度につきまして、
取消条件の見直しを行い降格制度を導入いたしました。
つきましては、下記内容及び添付ファイルをご確認いただき
詳細につきましては評価認定制度の特設サイトにてご確認ください。
http://www.bus.or.jp/safety/pdf/registration_torikeshi_20151006.pdf
(日本バス協会のホームページです)

平成27年度最低賃金周知広報について(厚生労働省)

標記につきまして、厚生労働省労働基準局長より別添のとおり
平成27年度最低賃金についての周知方依頼がありましたので
お知らせいたします。

事業用自動車の安全確保の徹底について(国土交通省)

国土交通省自動車局安全政策課長から別紙のとおり通知がございました。
本年秋の全国交通安全運動期間中(9月21日~30日)に、
事業用自動車に起因すると思われる重大事故が8件(そのうち乗合バスが5件)
発生したことから、安全確保を徹底するようにとのことです。

マイナンバー制度について(国税庁・中国運輸局)

平素は大変お世話になっております。
マイナンバー制度の情報提供をいたしますので、ご確認願います。

バス協会だよりvol.170平成27年10月1日号の掲載について

標記を掲載いたしましたので、ご確認ください。

広島空港におけるバスの違法駐車について(広島県バス協会)

標記につきまして、広島空港1階アトリウムの前等の駐車禁止場所に観光バスが
長時間停まっているのが見受けられております。
(※添付の図1の赤で示している場所辺りになります。)

駐車禁止の場所になりますので、バス車両はバスプールに停めていただかなくて
なりませんので、事業者様におかれましては、バスプール使用の徹底方
よろしくお願いいたします。

図1(赤で示している場所は駐車禁止の場所になりますので、バスプール使用の徹底を願います)

map_1f_l_j